段原酒店の時々

島根県浜田市の昔ながらの酒屋です。浜田市の地酒日本海酒造「環日本海」。島根県で2番目に歴史のある会社右田本店「宗味」などを取り扱っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夏が心配だー

昨夜は、商店街の総会が開催されました。

いわゆるしゃんしゃん総会っていうやつですかねー・。。。

昔は大勢の方が来られて、懇親会も派手でしたけど、
最近はどこの総会も地味になりましたね。

ちなみに参加者の最年少者は僕。

だいじょうぶかー???(>_<)



事務局員さんの娘さんと話をした時に、近所にアイスクリーム屋さん
が無くなったから、夏が心配だー(*_*)。と言ってましたが、

僕も商店街のイベントの中心となる夏から秋にかけての
イベントが本当に出来るのか、どうか心配になってきました。

みんな、誰かがするだろうーと、思ってますが~、、、

夏が心配だー!!!


昨日のお昼に、某中学校で講演をした時の感想文を持ってきて
もらいましたが、うれしい事ばかり書いてもらっていたので
街の火を消すはけには行きませんね。(^_^)


スポンサーサイト

PageTop

イメージから連想するもの

最近売れてる梅酒は「加賀梅酒」です。

在庫が無くなりそうです。(涙)


「ファーストクラスに出て来る梅酒」です。と、

お客様に言うとみなさん買われます。

このキャッチフレーズの効果は大きいですね。

ワンランク上の梅酒と言うイメージがするのでしょうね。


日本酒なら新潟県、芋焼酎なら鹿児島県、麦焼酎なら宮崎県
などなど、イメージが先行しますが、

梅酒で言うと和歌山県です。

でも、この加賀梅酒は石川県。
頑張ってます。石川県も酒処でもありますね。

僕の地元は何んだろう???

IMG_1592_2_1_1.jpg

PageTop

もみじもあるよ

今日は、当店の「緑」たちを紹介しましょう。(一部です)


IMG_1713_5_1.jpg

IMG_1710_4_1.jpg

IMG_1709_3_1.jpg

IMG_1707_2_1.jpg

IMG_1706_1_1.jpg


店内と店外とがごっちゃになりましたが、
これは今日の写真です。
決して今日のブログは写真で誤魔化したりはしていません(^_^;)。


追加です。
先ほどいただきました。
この赤い花は何の花だろう???
IMG_1714_1_1.jpg

PageTop

自家製梅酒のお話

昨日は、早く寝てしまいました。。。(^^ゞ


僕は見てなかったけど、ワイドショーで北海道のお店やさん(何屋さんかわかりませんが)自家製の手作り梅酒を売ってて、国税庁から注意され、結局は廃棄処分を通達された。

と言う話をお客様から聞きました。
(正確な話ではないと思いますので、予め言っておきますね)


そうなんです。

誰も知らないけど、自給自足の世界で、

売ったり、人にあげてもいけないのです。

奥さんが作った梅酒を旦那さんが飲むのもいけない。と言う噂も
聞いた事もあります。

が、同居の親族はOKだと思います。


それと、20度以下(20度以上はOK)のお酒に漬けるのもいけません。
(ここだけの話ですが、僕は実験でワインや日本酒に漬けたことが
あります。そういえば、あの梅酒はどこ行ったのだろう???
まだ飲んでなかったなー。。。)

発酵の関係かもしれませんが、お酒が出来るらしいです。

それと、梅や国に認められた穀類はOKですが、
ブドウなど、漬けてはダメな穀類もありますので注意してください。
ネ。(^_^)v


つまり、お酒(梅酒)の製造ということになり、製造の免許が入ると
言うことになります。


製造の免許を取得するためには、最低?KLの量(調べてみないと分かりませんが、かなりの量です。素人には出来ない量です。)のお酒
(梅酒)を製造しないといけない決まり事になってます。

そして、そして、その売り上げから、酒税なるものをお国に
収めないといけないルールになっているのです。




結局、好き勝手にやると税金が取れなくなるので
ほっとけないと言うことになったのでしょうが、

規制緩和にするべきか、法律に準じた行動を取るべきか、
今回の件で火が付いて、国の方としても協議が始まるのでは
ないでしょうか。



これを書いてて思ったのですが、僕自身もっと法律を勉強しないと
いけないのがよく分かりました。。。(反省)(^^ゞ

PageTop

今日は監査の日

僕は、浜田小売酒販組合の監事をしております。

先ほど、無事に監査を終了して、午後から役員会がありますが、

ちょこっと家に帰ってるところです。


他の監事さんは、酒組合のある場所から、45分位かかる
場所(江津・三隅)から来られてますので大変です。

僕は3分で行けますので楽チンです。(^_^)v


酒の業界も自由化になり、だんだんと組合に入るお店が
いなくなって、また、廃業されるお店も多くなり
運営が大変になっています。
(どこの世界もいっしょですね)


酒屋さんもやる気のある酒屋さんとそうでない酒屋さんとに
分かれてきているのも事実です。

やる気が合っても儲けに繋がらない酒屋が多いのも事実です。
 #当店はここに属するかな(爆)


よく組合に入っても何にも得にならないし、何にもして
くれないからーと、数年前までは文句も言われてましたが、

今では文句も言われなくなりました。

唯一の利点は、全国共通のビール(酒)券が販売できることですが、
もっと粗利がほしいですね。
(早くサッポロも券の発行をやめないかなー)



ところで、組合法が改正されて、役員さんは3年改正だったのが
2年改正になるみたいですね。。。

でも、監事は3年改正から4年改正になるみたいです。(オイ!)


それでは、役員会に行ってきまーす。


PageTop

射的は腰に良くないよ(^^ゞ

今日から5月ですね。

日曜日は、浜っ子春まつりが晴天(あっつい)の中、
無事に開催されました。

私は、その中でメインの大名行列の奴隊の指導員としての指導と、
紺屋町商店街の担当として実行委員会のメンバーとして
関わっていました。


でも、本業は酒屋ですので、当日はお店で商売をしたり、
商店街の射的担当として、コルク(球)拾いをしておりました。
(結構これがきつい!)

商店街のお手伝いは、最初にみんなで準備をして、それから、
ヨーヨー、綿菓子、ポップコーン、射的とに役割が分かれます。

久しぶりに射的を担当しましたが、子供より親御さんが
本気になってされますね。

で、なかなか倒れないのです(笑)。

100円で3発。このコルク拾いが、腰に良くないです。(泣)

射的の写真は無いので、今度のイベントの時は撮っておきますね。
あっ、大名行列の写真もなかった(^^ゞ。m(__)m


IMG_1679_3_1.jpg

IMG_1683_2_1.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。