段原酒店の時々

島根県浜田市の昔ながらの酒屋です。浜田市の地酒日本海酒造「環日本海」。島根県で2番目に歴史のある会社右田本店「宗味」などを取り扱っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

一本義 梅の宴

梅の宴(うめのえん)は、福井県の一本義久保本店で製造された梅酒
です。

清酒の一本義は有名ですね。(実は当店でも大昔販売してました)

北陸の日本酒は、淡麗辛口で有名ですが、これから日本酒ベースの
すっきり系の梅酒も多く製造される予感がします。

飲んでみての第一位印象は、典型的な清酒仕込みの梅酒です。
焼酎も含まれてるみたいですが、日本酒仕込独特のすっきり感が
すごくとします。

最初に書いた、一宮酒造さんの「梅の恩返し」の味に少し濃くが
付いてる感じがします。

うちの母親がこういったすっきりした梅酒が好きみたいです。
色々飲んでいくと家族の好みが分かってきますね。(^_^)

アルコール分も12%とほんの少し低めですので飲みやすいのかな。

裏面に親切に色々な飲み方が書いてあるのも一つの特徴です。
そこの最初に書いてある「スポーツドリンク割り」は、まだ
僕も経験がありません。

思い切ってトップに書いてあるのがいいですね。
造り手の方々も色々実験をされてみて「これだ!」と想われた
瞬間、ガッツポーズをされたのが想像できますね。

今はスポーツドリンクがないので明日やってみましょう。
何となく想像で出来る味ですね。。。(^_^)



「一本義 梅の宴」は、北陸の日本酒の味を上手に引き出している
梅酒です。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。