段原酒店の時々

島根県浜田市の昔ながらの酒屋です。浜田市の地酒日本海酒造「環日本海」。島根県で2番目に歴史のある会社右田本店「宗味」などを取り扱っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

問屋業界

昔当店とも取引のあった(ここ10年はない)問屋さんの
倒産と言いますか、県外の会社さんがバックアップして
経営を継続するニュースが流れました。

元は造り酒屋さんだったのです(今もですが)、
最近は小売に力を入れて経営をされてました。

それに、いろんな種類の焼酎を造ったりされて
頑張っておられましたが、この様な結果になり
今の酒屋さんの時代を象徴した出来事になってます。

今後は、僕の憶測ですが、安いお酒をを造って
大型店や居酒屋のチェーン店に売るのでしょうか???


問屋さんには各ビールメーカーの特約店制度
と言うのがあって、たとえば、アサヒビール系とか
キリンビール系とかの問屋さんに分かれています。
(田舎のはなしですが。。。)

今の時代は、どこのメーカーさんんでも扱われますよ。

それで、アサヒスーパードライが出る前は、
キリンラガービールの時代でした。

今は、発泡酒やその他のビールが家庭用の
主流ですね。
それも健康志向系の青や緑の色をしている
デザイン缶が売れてます。

話を戻しますが、キリン系の問屋さんが苦戦している
感じがします。

冒頭の、造り酒屋さんもキリン系でした。
隣の市の話ですが、とうとうキリン系の問屋さんが
無くなったと言う事です。


問屋さんが大変なのは、小売店さんが減ってきている
のと、小売店の売上げ自体がダウンしているから。

コンビニや大型店は、本社が契約してるため、
どうしようもないですしね。
(粗利も少ないですしね)


今日は暗い内容になりましたが、造り酒屋さんも
あとを引き受けてくれる業者さんが出てきて
良かった?ですね。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。