段原酒店の時々

島根県浜田市の昔ながらの酒屋です。浜田市の地酒日本海酒造「環日本海」。島根県で2番目に歴史のある会社右田本店「宗味」などを取り扱っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

梅の恩返し

ちょっと、間があいちゃいましたね。(^_^)


最初に飲んだ地梅酒は「梅の恩返し」と言う梅酒です。

僕は島根県の人間ですが、僕の地元から1時間ちょっとの所に世界遺産
への登録を目指している石見銀山で有名な大田市があります。

そこに一宮酒造さんと言って、僕の同級生の方が社長をされてる造り酒屋
さんがあります。
同級生と言っても同じ学校じゃないですよ。

ここの造り酒屋さんは、清酒「石見銀山」や、マスコミでも有名になった
「イヴレス・ロゼ」と言うリキュールなど幅広く商品開発をされています。

「梅の恩返し」は、度数が7%でフルーティーな味がして、とても
飲みやすい梅酒です。飲まれた方全員が「おいしかったよ。」と、
言われる商品です。

同じ石見地方にこんなおいしい商品があったんだ!と思ったのが
僕の飲んだ第一印象でした。

将来、幻の梅酒になりそうな予感がする梅酒です。

実際に都会の業者さんがいっぱい買われたみたいで、
今は品切れ状態です。(-.-)

なにより名前が良いですね。(^_^)
聞くところによると、社長のお兄さんが名付けられたとか、と聞いてます。



このブログのタイトルが梅酒さがしの旅になってますが、
実際に造り酒屋さんに行ったのは、一宮酒造さんが最初で最後です。

ですから、もう最終回ですが。。。。。(オイオイ!)

これからも書き続けますよ。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

もう最終回?!

思わず、ツッコミそうになりましたが、
自分でツッコんじゃってるんで、遠慮しました。(笑)

日本一の梅酒専門店、梅酒博士の旅は続く。。。(^_-)-☆

あゆ | URL | 2006-06-08(Thu)20:38 [編集]


反応が早い!

今日、NHKのニュース(中国版)で
1週間で飲める梅酒の造り方をやってたけど
すごくとマニアックな造り方でした。

あのハチミツの量を見ると。。。^_^;

梅酒専門店 | URL | 2006-06-08(Thu)22:55 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。